NPO法人日本総合デザインサポート協会(JGDSA) 家具デザインコンテスト

アーカイブ

HOZO トイレットペーパー パッケージデザイン コンテスト

募集内容

シャワー式トイレ用トイレットペーパーのパッケージデザイン 及び
トイレットペーパーのプリントデザイン

グランプリ賞1作品、準グランプリ賞1作品、大分製紙特別賞1作品を選ばせていただきましたので、下記に共に発表いたします。
たくさんのご応募ありがとうございました。

<グランプリ賞>

作者名:羽田野 賢介

作者名:羽田野 賢介 

 「HOZO」の由来である木工指物の「ホゾ接ぎ」をモチーフに構成された提案です。
 こだわり抜いたトイレットペーパーの素材の良さを失うことなく、パターン化された「ホゾ接ぎ」は、パッケージとトイレットペーパーに適切にレイアウトされています。実際に商品化するにあたり、いくつかの修正は必要になりますが、応募された多くの提案の中で最も商品そのものの特徴やブランドの方向性を体現したデザインであると判断し、グランプリ賞に選ばれました。

<準グランプリ賞>

作者名:中野 映美

作者名:中野 映美

 商品の特徴であるエンボス加工を視覚的に分かりやすく表現した提案です。
 トイレットペーパーのパッケージとしては馴染みの薄い色合いですが、高級感やブランド性が伝わりやすいデザインである点が評価されました。百貨店等の高級指向の店舗やホテルでの使用が期待できる提案です。

<大分製紙特別賞>

作者名:石倉 智代

作者名:石倉 智代

 審査基準のすべてが作品に詰め込まれていることを一目で表現されている完成度を高く評価した。
 特にプラチナシルバー色とH型シルエットは、斬新かつスタイリッシュであり、従来の発想にはない、再発見する趣がある。
 他にも惜しくも選ばれなかった、素晴らしい作品も多くあったが、議論を十分に尽くした結果の選定であった。

( 講評:大分製紙株式会社 )